Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2015世界ジュニア水泳

8月25日〜30日にシンガポールで開催された18歳以下の競泳世界一決定戦は
2020年東京オリンピックでメダルを目指せる世代が集合した。

その中でも萩野公介、瀬戸大也に続くメダル候補がいた。
女子では50mバタフライ、100mバタフライで金メダル、25m自由形で銀メダルを取った池江璃花子。
同じく女子平泳ぎの今井月。

幌村尚は男子200mバタフライ金メダル。
宮本一平は男子200m平泳ぎで銅メダル。

日本選手団としての成績は
金メダルが3個
銀メダルが1個
銅メダルが2個


ライバルも強敵揃い。
アメリカのアンドリュー・マイケルは16歳、6日間で10種目に出場
自由形、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライ、個人メドレーで
金メダル1個
銀メダル1個
銅メダル3個
男子のMVPも獲得した


オーストラリアのカイル・チャルマーズは17歳
自由形で
金メダル3個
銀メダル3個
銅メダル1個


トルコのヴィクトリア・ゼイネップ・ギュネスは17歳
平泳ぎと個人メドレーに出場し
金メダル4個


アセトン・ミンナは15歳
背泳ぎで
金メダル3個
銀メダル3個
世界ジュニアレコードを4度更新してみせた


怪物として注目を浴びる可能性を持ったジュニア世代はこの中にも
他にもいそう。















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

頭髪が最近気になる初老のりょうです。

いいちこ

Author:いいちこ
FC2ブログへようこそ!

お気に入りに追加ボタン

フリー

楽天

最新コメント

FC2ブログランキング

ブログの殿堂

ブログランキング

ブログ村 40代オヤジ

トレミー

【トレミー】人気ブログランキング

seogreat

seo great banner

seoparts

  • SEOブログパーツ

reachword

  • 無料SEO診断

RSS

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。