Entries

ワンパンマン 124話

ワンパンマン 124話
ガロウとジェノスが激突!!

ジェノス相手に手負いのガロウが手ごわい反撃を見せる。

しかし、ジェノスもゴウケツに完璧に伸された経験を活かし
背後から現れた複数の怪人協会からの刺客も一蹴する。

ケリをつけようとした所でバングとその兄が登場。
バングとガロウの師弟対決が始る!!

衝撃のMFG新世代

カナタが走り出し、登り区間のセクター1で52位に付ける。

その先のダウンヒルで更にペースを上げ
44位まで順位を上げていく。


ここで高橋涼介と藤原拓海の情報が入る。
高橋涼介は外科医になっていてこの時オペをしている。
藤原拓海はカナタに走りを教えていたと言う。

この二人の系譜がMFGを引っ掻き回してくれそう。

啓介は何してるんだろう?
これも気になる。


次号
下りスペシャリストの系譜!







嬉々として!戦闘狂サイヤ人バトル再び!!

悟空とカリフラの戦いは同じスーパーサイヤ人2では
悟空の方がわずかに上を行く。

戦う内に戦闘力が上がっていくサイヤ人とはいえ
サイヤ人同士で戦うと天井知らずに上がって行くようだ。

悟空は更にケールも戦いに交じれと言う。
2対1だとどうしてもユニットの方が有利と思われるが
悟空も負けていない。

カリフラとケールの必殺技で一瞬だがスーパーサイヤ人3になる悟空。
体力が戻っていないせいで直ぐ2に戻ってしまった。

3人共に戦闘力が上がっていけば
身勝手の極意に到達出来そう。

ベジータが協力するとは思えないから
この3人で身勝手の極意までたどり着くしかない。


次週
鬼気せまる!
新たな超戦士の爆誕!!





Appendix

プロフィール

頭髪が最近気になる初老のりょうです。

いいちこ

Author:いいちこ
FC2ブログへようこそ!

お気に入りに追加ボタン

フリー

楽天

最新コメント

FC2ブログランキング

ブログの殿堂

ブログランキング

ブログ村 40代オヤジ

トレミー

【トレミー】人気ブログランキング

seogreat

seo great banner

seoparts

  • SEOブログパーツ

reachword

  • 無料SEO診断

RSS

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加